KIMONO-HOLIC

女だけど男装着物で世界一周したキモノ好きのブログ。

女だけど男装着物で海外旅行!美しすぎる旧市街で心を奪われる。【ウルグアイ・モンテビデオ編】

女ですが着流しで世界旅してます。

続いては、ウルグアイに行った時のことを。

首都で貿易港・モンテビデオです!

f:id:ichikatarot:20190206130235j:image

 

旧市街は美しい

モンテビデオは、新市街旧市街に二分されているのですが、

もーーーーぅ旧市街は素敵だった!!!♡
f:id:ichikatarot:20190206130247j:image

新市街は普通に銀行とかカフェとかコンビニ?とかスーパーとかあるし、車もガンガン走ってる普通に現代的な街なのですが、

独立広場より西側の旧市街はレトロな空気が漂っていて、ほんと、建物が美しすぎてテンションあがりました!(//∇//)

f:id:ichikatarot:20190207221700j:image

味あるぅ〜♡

f:id:ichikatarot:20190208040310j:image

とにかく雰囲気が好き。

曇り空が似合う街!
f:id:ichikatarot:20190208040306j:image

窓がオシャレー!!

格子もオシャレー!*

f:id:ichikatarot:20190206130311j:image

そしてそんな街を警備の人?たちが

セグウェイで駆け抜ける。

…っオシャレー!!笑

f:id:ichikatarot:20190208022957j:image

なんかシュールな図でしたwww

 

扉が美しすぎる!!

さて突然ですがワタクシ、扉が好きなのです。

つまり、お洒落なデザインの扉を見たら写真を撮らずにいられないひとなんです!

おんなじような方…います?笑

時々そういう方と出会うのですが。

そしてそんな私にとってモンテビデオ旧市街は美しい扉がいっぱいだったのです!!

ぜひ見ていただきたい!

 

まずこれ!

f:id:ichikatarot:20190206130830j:image

グリーンの色も絶妙!

しかしそれよりなんなんだこの雰囲気よすぎるリボンは!!笑

なんだか顔に見える上部のデザインも独特で、色彩的な観点からも、シンプルさがありつつ鮮烈な印象を与える扉でした。

そして次!

f:id:ichikatarot:20190208041313j:image

繊細な曲線多用のアール・ヌーヴォー的な匂いのする扉。

しかもよく見ると扉の取っ手の部分にもさらに細かいデザイン(彫金?)がなされているし、草の絡んだような細かな装飾も見事。

とても上品で荘厳な印象を受けます。

そして次。
f:id:ichikatarot:20190208041318j:image

今度は木製の重厚感あるタイプの扉。

周囲の壁が大ぶりな石造りなのでこの重さのある扉ととても相性がいいですね。こちらもアール・ヌーヴォー感漂う曲線多用のデザインで所々金属で装飾されているのがお洒落度高し。

そしてこれ。
f:id:ichikatarot:20190208041309j:image

深い緑の扉がスッキリとした白い壁に映えます!

また深緑で無機物を、金で有機物を表現しており、お互いがお互いを引き立てあっている。

控えめなデザイン表現でも品の良さが際立った、細部まで本当に美しい扉です!

 

以上ざっとご紹介♪

全部、なんでもない観光スポットでもない普通の住居とかアパートメントの玄関とかだって言うのが素晴らしいですよね。

そのなんでもない感じがいい!!♡

 

独立広場とその付近。
f:id:ichikatarot:20190206130256j:image

ブラジルから独立する際、独立宣言が行われたという広場。

ウルグアイの英雄ホセ・アルティガス将軍さんのかっこいい像が目印!

私気づかなかったけど、像の地下には霊廟があって、遺骨が収められているんだとか!

 

f:id:ichikatarot:20190206130342j:image

そしてその辺でしばらくぶらぶらしながら

お土産やさんみて回ったり、

ちょっとカフェでご飯食べたりしました(^-^)
f:id:ichikatarot:20190206130251j:image

コーラいただきますの図。

行った国では必ずコーラ飲むようにしてた。笑

でもペプシしかなかった。←
f:id:ichikatarot:20190206130319j:image

私の大好きなワーゲンちゃん発見!!笑

こんなに似合う街他にあるかねー。

いつか乗りたいなぁ(*´ω`*)♡

 

そんなこんなでまた歩いてると

美しすぎる本屋さん発見!
f:id:ichikatarot:20190206130348j:image

なんかお洒落なショーウィンドウやがな!

オシャレすぎてもう

「時間を忘れるに違いない」センサーめちゃ鳴ってたけど御構い無しに入店。

Librería Puro Verso

という書店でした!
f:id:ichikatarot:20190206130301j:image
ステンドグラスぅーーーーーーッ

…ッたまらんッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!笑
f:id:ichikatarot:20190206130331j:image

あの真ん中奥の階段から上がって

このひらけた二階の感じも良くないですか!?

私将来こんな家住みたい!笑

 

しかも、なんかここ別に有名でも観光名所でもないですよ?的に普通な顔して街角にぽつんとあるんです。

余計グッとくるがな!笑
f:id:ichikatarot:20190206130323j:image

結構日本の漫画とかもあったので

お土産に買ってみようかなって思ったらめちゃ高くてびっくりしましたww

(コミックス1冊1,000〜1,500円くらい)
f:id:ichikatarot:20190206130241j:image

ちなみに二階にはカフェがあって、コーヒーで一服できますよ♪

f:id:ichikatarot:20190208042214j:image

場の力を借りて、無駄に黄昏ショット再び。笑

Sarandi 675 | Ciudad Vieja, Montevideo 11008, Uruguay

ぜひお近くまで来た際は寄ってみてください♡

 

芸術が盛んな街。

街を歩いてて思ったのですが、お土産やさんやカフェなどに混じって、ちょこちょこアートギャラリーがあるんです。

展示されてる作品は

油絵アクリル画で抽象的だったり具象的な景色だったりを描いているものや、

絵とも彫刻とも言えないような現代美術という感じのものなど。

気になったので数件入ってみたり、スタッフや作家さんと話してみたりしました。

f:id:ichikatarot:20190206130338j:image

ここのお店も、素敵だったー!!

結局最後までお店の名前わからなかったけど、

道に出てた看板がレトロ可愛くて入ってみたのでした。

中はアクリルで描かれた人物がモチーフのアート作品や、その作家さんのグッズや作品のポスターなどなどたくさん商品がありました!
f:id:ichikatarot:20190206130314j:image

値段高すぎて原画は買えず、

ここでは気に入った作品3点のポストカードとポスターを自分の思い出として購入。

大切に持って帰りました♪

 

新市街の蚤の市を楽しもう☆

この街でも今まで同様、あんまり事前に調べすぎず適当にぶらぶら歩いて観光していたのですが、

ふと、あちこちで可愛いものを見つけました!

f:id:ichikatarot:20190207221730j:image

そう、蚤の市です!!

蚤の市ってあんまり行ったことなくて、昔からテレビとかでたまにやってるフランスの蚤の市とかには憧れてたけど、

まさかモンテビデオでも遭遇できるとは!
f:id:ichikatarot:20190207221734j:image

たくさんの食器や雑貨、ナンバープレートや置物、おもちゃなどが並べられていました。

みてるだけでもほんと楽しい!☆

f:id:ichikatarot:20190206130306j:image

そして、私ここでとっても良い買い物ができました!!

シルバーと螺鈿のネックレスをみつけたのです。

(写真撮り忘れましたが)

それも、なんだかデザインが凝ってて見るからに年代物って感じで、

こう…ゼルダのダンジョンで宝箱から出てくるアイテム的な、何か魔力霊力込められてそうな、

そんなネックレスを。笑

そして値段交渉して

日本円2,000円くらいの額で買ったはず!

もう、ものっすごい嬉しい買い物でした!♡

帰国してからそのネックレスつけてたら

いろんな人から褒められまくって嬉しかったですし、

その場限りのご縁というか、出会いがあったのが嬉しい。

 

お近くへ来られるなら、

いつか行ってみてください(*´꒳`*)♪

 

 

M子。