KIMONO-HOLIC

女だけど男装着物で世界一周したキモノ好きのブログ。

着物で海外へ行くメリット・デメリットについて。本当の体験談ぶっちゃけます!

f:id:ichikatarot:20190221043329j:image

着物好きさんなら、いつか着物で海外旅行に行ってみたいという方も多いはず。

でも、実際着物で海外行くとどうなる?というところが不安でなかなか踏み出せない方も多いかもしれませんね。

私はこれまで結構たくさんの国や街を着物で歩いてきました!

この記事では、そんな旅の中で私自身が感じた

「着物で海外」メリットデメリットについて、精神面でのことも踏まえてホントのところを全て書いてみようと思います。

どんな着物を着るか等の個人差はあるかもしれませんが、「着物で海外」のイメージの参考になれば嬉しいです(o^^o)

 

メリット

まずはメリットです。

着物で海外に行くとどんな良いことがあるのか!

 

とりあえず目立つ

f:id:ichikatarot:20190220220700j:image

まず、目立ちます。もちろん地味な着物で街の色と似てたら馴染みやすいかもしれませんが、

海外で日本人が「着物」を着てるってだけでその場では目立つのです。

なので、友達と観光してて離れ離れになってしまった時も、向こうが私を見つけてくれて合流できた、ということが何度かあります。

そして

私が男性用着物を着て旅をしていて感じたことですが、

女性用着物だと「ビューテフル!!」って感じで賞賛?されますが、

男性用着物だとなんだか武術の達人?ぽいイメージになるのか、むしろなんだか警戒?されてるような感覚を覚えます。笑

なので

www.kimono-holic.com

この記事にも書きましたが、オス!って声かけられたりしたことも何度もあります。笑

私なんにも武術はしてませんが、着物で海外に行くと向こうの人の中では目立つのは確かです*

 

コミュニケーションのきっかけになる

f:id:ichikatarot:20190220215634j:image

着物を着ていると、海外の一部の人はすごく関心を持ってくれます!

もちろん殆どの人はこちらを見ても何もアクションしてこない場合が多いですが、その中に一定の割合で日本大好き!着物ステキ!みたいな方が結構いるのです。

私も観光中外国人の方に話しかけられることが本当によくあり、安くて美味しい穴場のレストランや、ちょっとマイナーな観光スポットを教えてもらえたりしたことがあります(*^^*)

また、

ホテルやレストラン等で格段に丁寧にサービスされたり、話しかけられまくったり、仲良くなった人がたまに奢ってくれることも♡

着物ってだけで色々いいこと沢山なのです*

 

ちやほやされる

f:id:ichikatarot:20190220215622j:image

そして何より、とにかく褒められます!

普通に洋服で出歩いて褒められるのが0〜1/10回だとしたら、着物で海外に行って褒められた確率8/10回くらいはあるかと!(体感)笑

「Beautiful!!」とか「Amazing!」とかすんごく言われます!しかも外国の方、だいたい日本人よりはるかにリアクション大きいので、なんかすっごい褒められた感あります。笑

そして「一緒に写真撮ってください」ってたくさん言われるのでなんだかいい気分になります♡笑

ちなみに私、

「その写真送るから」と連絡先交換して、帰国後今でも時々メールやりとりしてる友達もできたくらいです♪

これ、洋服じゃまずあり得なかった展開ですよね?笑

 

手荷物が減らせる

f:id:ichikatarot:20190220220714j:image

そして、こんなことするのは私だけ?な気もしますが、とにかく着物は身体中に色々荷物を収納できます。笑

袖や懐、帯の中(女性用なら)…。

あちこちにハンカチや携帯、お財布、地図、モバイルバッテリー…などなど色々収納できるので、大きな鞄を持つ必要がなくなります。

ホテルに荷物置いてたら、観光中そんな持ち歩かないといけないものなんてないですよね?

大きな鞄はスリに狙われる的になることもあるので、私はあまり持ち歩きたくないのです。

そんな時に、着物だと自分自身にいろいろ纏えるのでとても荷物がコンパクトにできます!

手軽な分観光も楽に楽しめるのです☆

 

 

 

【PR】これ1枚で世界中のホテルで優待が受けられる!

年会費無料 Booking.comカード

デメリット

では反対にデメリットとは。

私が実際経験したこと、心の中で感じたことをお伝えしようと思います。

 

やっぱり目立つ

f:id:ichikatarot:20190225153047j:image

いい意味でも目立ちますが、悪い面でも目立つということです。

つまり「日本人です!」と看板を下げて歩いているようなものなので、例えばタクシーやお店等でぼったくられたり、スリに狙われる可能性も増えたりする場合があります。

実際そんなお金持ってなくても、日本人は金持ちだというイメージがあるのか、露骨にセールスされたり、チップをねだられたりすることは実際かなりよくあります。

 

私自身の「反日感情」体験談

また、反日感情を持つ国や地域、個人にあたると嫌な対応をされることがあります。

私も以前とある国のお土産屋街でこんなことが。

アジア人が嫌いだったのか日本人が嫌いだったのかまではわかりませんが、私が店に入った瞬間怒鳴られて追い出されて店を閉められたことがありました。

他にも、友達と一緒に同じメニューを注文したのに違うものを出されたこともありますし、お釣りを返してもらえなかったこともありました。

もちろん好意的な出来事に比べると、こういうネガティブなことは遥かに少ないです。

なので、結局は相手の人間性次第だとは思いますが、着物だと良くも悪くも目立つので、こういう可能性も無くはないとお伝えしておきます。

 

準備がめんどくさい

f:id:ichikatarot:20190220215652j:image

そして荷物です。

着物は、男性用ならまだそんなにかさばりませんが、女性用なら荷物が沢山必要になりますよね。

長着・帯・長襦袢・肌襦袢・履物・腰紐・伊達締め・帯揚げ・帯締め…細かいものを入れるともーっと沢山必要になります。

ですので、

サッと着れるワンピースだとか、薄くて楽なパンツだとか、そういったものに比べるとどうしてもスーツケースに詰める荷物が多くなってしまいます。

旅に行く前の準備も、帰りお土産が増えての荷造りも、洋服ばかり詰めるよりは大変になってしまうでしょう。

 

洋服よりは時間かかる

f:id:ichikatarot:20190220215704j:image

そして着付ける時間です。

着物は洋服に比べるとどうしても着る時間が必然的にかかってしまいます。

私も女性用着物約10〜15分、男性用でも5分ほどはかかってしまいます。

でもこれって、洋服なら相当凝った服じゃない限り着るだけでかからないような時間ですよね。

そして着終わってまたスーツケースにしまう際も、

洋服は簡単に畳めますが、着物はシワになると厄介なのできちんと畳もうとすれば多少時間が必要になります。

そういう点で洋服より気を遣わなければならない点が多いと言えます。

 

トイレに気を使う

f:id:ichikatarot:20190220220728j:image

そして、行く国によっては何より心配なのがお手洗い

現代人が慣れた洋式があるとは限りませんし、洋式があっても綺麗とは限りません

先進国の街のレストランやホテルだと大抵安心できますが、

私はかつてとある国で、個室も仕切りもないだだっ広い空間にぽつんと置かれたバケツがお手洗いだったというのを経験しています。笑

また、たまに一見綺麗なホテルの洋式トイレでも、入ってみると臭いも汚れも尋常じゃ無く酷いなんてこともあります。

そういった所は洋服でもあまり使いたくありませんよね?

さらに着物でだと尚更汚さないか、変な匂いが付かないかなど心配ごとも増えてしまうのです。

 

たまに罪悪感が湧いてくる

f:id:ichikatarot:20190220215814j:image

着物で海外旅行に行きたい方って、

基本的にはただ自分が着物好きで、お気に入りの着物と一緒に思い出作りたいからというような自己満足がベースなのではないでしょうか?

自分は好きでもないのに仕事のためだとか、同伴者の強い希望で仕方なく…という方は比較的少ないのではないかと。

一人旅なら何も気にせず自由に着物を着ればいいのですが、

一緒に誰かと旅行に行く際はそれがきっかけで少し罪悪感を感じることがあります。

それは、

自分ばかりちやほやされることです。

自分だけ着物で同伴者が普通に洋服という場合、

一緒にいても自分ばかり目立って「綺麗だ」「写真撮ってください」と言われまくるので、

だんだんとなんだか罪悪感が湧いてきます

ちなみに、私は一応事前に

一緒に行く人に「私着物で行きたいんだけどいいかな?」とは確認するのですが、よっぽどメンタル強い人じゃない限りそんなの断れませんよね…汗

なので、自分の自己満のためにモヤモヤさせていたら申し訳ないな、と思うことは時々ありました。

 

人一倍配慮が要る

f:id:ichikatarot:20190220220834j:image

そしてもう一つ私が意識していることについて。

そんな風に自分が着物好きで、

自分のためだけにあえて着物を着ているせいで、他の同行者に迷惑をかけないようにしないといけないということです。

そうじゃなきゃ「そんなモタモタするならわざわざ着物なんて着なくていいじゃん。」と思われてしまいます。笑

なので色々スマートにしないといけません。

私ももちろん、

「着付け時間かかるから出発遅らせて」とか

「ここのトイレ汚そうだから嫌だ」とか

「着物でこういうものは食べにくい」とか

「エレベーターじゃなきゃ嫌だ」

とか一切言いません。笑

「洋服でいいはずの場で着物を着る」ということは本来「余裕がある人」がすべきだと思うので、着物を無理して着たことによって周りの人の足を引っ張ってはいけないと思うのです。

友達みんなで着物旅とかなら気持ち共有できるのでいいのですが♡

 

まとめ

あれ?デメリットの方が多い?笑

以上、私がこれまで着物で海外旅行して感じた本当のメリット・デメリットでした!

が、デメリットの方が多いじゃん!と言う結果に。笑

私個人の考えすぎメンタルのせいかもしれませんが。笑

ですが

良くも悪くも目立つということ、気を使う必要もあるけど嬉しいリターンもあるということを自分が理解出来るなら、

皆さんも是非ぜひ着物で沢山旅行に行ってほしいです!

好きなものは好きなのです。

新しく買ったお気に入りのワンピースで旅行したい!という人がいるなら、

お気に入りのアンティーク着物で旅行したい!という人がいるのも当然のこと!♪

着物で海外、

行ってみるととっても楽しいですし

着物でいることによって起こる様々な出来事も含めて、すごく思い出になるのでおススメです٩( ᐛ )و

 

 

M子。