KIMONO-HOLIC

女だけど男装着物で世界一周したキモノ好きのブログ。

女だけど男装着物で海外旅行!昼にビッグファイブ完クリは難しい。【南アフリカ・クルーガー国立公園編】

筆者は女性ですが、男性用着物で海外ぶらぶらしたりしてます。

…なブログですが、今回は南アフリカのクルーガー国立公園サファリツアーに行った時のことです。

世界一の動物保護区

f:id:ichikatarot:20190202175914j:image

クルーガー国立公園は、世界一の動物保護区と言われている、

ものーーーっすごい広いサファリ…というかもう「自然」そのものです。

敷地面積190万ヘクタールという広すぎてイマイチピンとこない規模で、

日中のツアーはもちろん、公園内での宿泊付きナイトサファリのツアーなどもあります。

ビッグファイブの動物たちをはじめ、たくさんの動物たちの動物園とは違う自然界での姿を観察できますし、たくさん観光客は訪れるところです。

だけど、広すぎてあんまり人に会いません。笑

ただただ、

青い空と赤茶色の土が続きます。

 

そんなところを車でブイブイ言わせるツアー。

楽しんできました!

f:id:ichikatarot:20190108030450j:image

世界って広いなぁー!

 

ビッグファイブを見に行こう

f:id:ichikatarot:20190204020030j:image

ビッグファイブとは、

ライオン、ヒョウ、ゾウ、バッファロー、サイ

の5種のことだそうです。

有名で人気な動物たちなんでしょう。

キリンさんとかシマウマさんはいってないのね!

夜の方が動物たちは活動的だと聞いていましたが、それでも何かに出会えるかな?とワクワクしながら車に乗り込み出発!

f:id:ichikatarot:20190108030453j:image

写真は私のピン写真ですが、実際は同じツアーの人たち8人くらいで1台の車に乗りました♪

 

英語でガイドしてくれる

出発してしばらく走って、

大きな水たまり…のようや池?川?の上の橋を渡っていると

運転しながら女性ガイドのエルサさんが早速

「あそこにクロコダイルがいるわよ!」と教えてくれました。

…が、どこ!?笑

わかります!?この画像の中のワニ。笑
f:id:ichikatarot:20190108030516j:image

と思ってると…みえた!ww
f:id:ichikatarot:20190108030456j:image

同化してたワニさん!☆

なるほど〜動物園じゃないから、それくらい目を凝らさないと見えないのね!

と心の準備。笑

 

だけどそこまでしなくても、たーっくさん他にも動物たちといっぱい出会えました!

ヌー(だよね?)もいっぱいいたし、

f:id:ichikatarot:20190203020427j:image

こちらはインパラのメスたち。

f:id:ichikatarot:20190202180007j:image

インパラはお尻にMみたいな模様があるのが特徴だと教えてくれました!

言われたらそう見える!笑

インパラたちほんと沢山見ました♪

 

そしてシマウマさんもいました!
f:id:ichikatarot:20190108030512j:image

ほんっとに、綺麗なシマシマだった。

のんびりゆったりしてて自然を感じました*

 

無線で動物情報を共有

そして車をブイブイ走らせながら、

エルサは随時タクシーの運ちゃんみたいに無線で他のガイドさんたちと情報共有して

今○○エリアに☆☆がいるぞ!

みたいなことを聞きつけ、そのエリアへ走ってくれます。

f:id:ichikatarot:20190108030507j:image

すると、立派なゾウさんが!!

大っきくて、すんごく強そうで、でも穏やかでした。

長い鼻伸ばして超ダイナミックに木の上の草食べてたw

 

またしばらく走ってると車が減速しだしたのでなにか?と思うと
f:id:ichikatarot:20190108030500j:image

道をキリンがゆったり横断。

ゆーっくりゆーっくり長い足で歩いてました♪

首長すぎて顔写ってへんがな。笑

 

他にも、

遠すぎて私のカメラでは取れなかったのですが、

無線の情報を聞いてエルサが車を飛ばしてくれて

暑い日差しを避け木陰で涼むチーターも見ることができました!

カメラじゃわかんないくらい遠くだったけど、なんだかすごいなーって思いました。

だって動物園じゃないんだもの。

保護区になってる「自然」の中のナマの姿、初めて見たので

いやぁー目ぇ使ったぁー。

視力ちょっと上がったんちゃうかな。笑

 

その後も色々観察できました!!

↓ここにも動物がいます!
f:id:ichikatarot:20190108030447j:image

…ってこれはわかりやすいか。

木の上にハゲワシがいます。

こういうやつ!※イメージ画像。

f:id:ichikatarot:20190203183013j:image

私にとってハゲワシと言えば…

子供の頃ディズニーランドでめちゃ絶叫嫌いなのに乗せられまくった恐怖のスプラッシュマウンテンで、

最後落ちる直前頭上にいてうさぎどんと我々をあざ笑うあのハゲワシが1番身近な記憶。

(誰かわかってくれるかしら。笑)

なので、

うわー!!本物やーー!かっけぇー!!

って感動がありました。笑

 

あ!それとディズニーつながりでプンバァがいました!☆

f:id:ichikatarot:20190202180025j:image

イボイノシシ♪

よく見たら多少いかついはずなのに、なんかかわいい♡

間違いなくプンバァ効果!

 

お土産屋さんもあるよ

広すぎる公園の中には時々お土産屋さんもありますし飲食もできますので、エルサが時々休憩に寄ってくれます。

 

お土産屋さんの写真撮り忘れたけど、木のえぇ感じのお店で、結構かわいいモノ売ってました☆

物価は正直ちょっと高いけど…

私もだいぶ友達へのお土産買いました!

リアルな動物がしがみついた鉛筆とか、

サファリ感あるタンブラーとか、

ビッグファイブマグネットも!

f:id:ichikatarot:20190204020322j:image

かわいいでしょ!?愛嬌あって!笑

 

そして、また別のところでアイス食べました!

f:id:ichikatarot:20190202180039j:image

真夏に屋根のない広大な公園をオープンな車で走りまくるんだから、もっちろん暑いですからね。

それでも

そんな暑くても私が夏用の薄い浴衣を着ない理由

また別の機会に語るとして、

こういう水分補給、アイス補給は必須です♪

海外のアイス、砂糖多いから甘くて美味しかったーーー!!笑


f:id:ichikatarot:20190108030442j:image

休憩中友達に

「いつも差してるその扇子、開くとどんなの?」

と聞かれた時の一枚*

 

そして夕方になりツアーは終了。

エルサともお別れです。

f:id:ichikatarot:20190203021445j:image

エルサ!一日ありがとうー!!

 

f:id:ichikatarot:20190202180051j:image

日本人には想像もできないような規模の自然を感じられた素晴らしいツアーでした。

どんな生き物もみんな暑いときは木陰で涼み、

仲間同士まとまって暮らし、

お腹が空いたら食料を採り、眠って

また太陽が昇るのを待つ。

そんな風に、

みんなおんなじ生き物なんだなと思いました。

 

機会があれば是非、行ってみてください*

 

M子。