KIMONO-HOLIC

女だけど男装着物で世界一周したキモノ好きのブログ。

はじめましての自己紹介*私と着物のこれまでのあゆみ。

はじめまして!

このブログにお立ち寄りくださりありがとうございます!

筆者のM子は平成生まれの女子。

現在京都在住です(´∀`)*

f:id:ichikatarot:20190123233026j:image

ここでは、私とこのブログのことについて少し書いておきます。

私がどんな人か知っていただければなと。

 

このブログでは主に

着物で海外旅行へ行った記録や、それにまつわるお役立ち?情報、また身近な様々な着物ネタについてお届けしようと思います♪

そもそも

私が初めて着物で海外へ行ったのは数年前、

しかも男の人用の着物を着て行ったのが、なんと初めての海外着物デビューでした。笑

f:id:ichikatarot:20190111195129j:image

南アフリカのサファリにて!

子供の頃から茶華道を習っていたのもあり、着物は割と普段から着る機会が多かったのですが

20代になり、

それまで「着物とはこうでなきゃいけない」という風に思っていた勝手な固定概念がいろいろゆるくなったのもあって、

あるきっかけから男性用を着たいと思うようになったのでした。

 

子供の頃は行事で着物を着なければならない度に

近くの結婚式場に早朝料金まで払っていつも着付けてもらいに行ってましたが(笑)

子供ながらずっと「この着付け&ヘアセット代がもったいない!自分でできればいいのに!」

と思っていたのもあり

15歳にはいつも美容師さんがしてくれるヘアセットを見よう見まねで覚えてし出し、

19歳の時に着付けを教えてくれる日本料理屋さんを探してアルバイトしはじめ(笑)、

20歳くらいには独学で帯小物などの組み合わせも自分で考え出して、そこそこ自分で整えられるようになりました。

 

そうして着付けを覚えたことでいろいろ「着物」へのハードルは低くなっていったのですが、

大学生の頃とある着物ミスコンに参加したことから

「もっときちんと着物を学びたい!」と思うようになり、

きちんと着付け師の免状も取得しに行きました。

f:id:ichikatarot:20190112010116j:image

そうして自分なりに「一応はきちんと着物について学んだ」という思いを持って、

今では気楽に

特にイベントがない日でも着物を着たり、

また着物と洋服をミックスさせるなどしてゆるりと楽しんでおります(●´ω`●)

 

そんなM子の着物ブログです。

着物にまつわること、徒然なるままに書いてまいります(*´∀`*)

 

皆さまどうぞ、よろしくお願い申し上げます!!

 

 

M子。